えなねこメニュー

IMG_2083-2-2 IMG_2089-2スクリーンショット 2016-08-29 0.32 のコピー スクリーンショット 2016-08-29 0.40 のコピー

ラオカイ(ベトナム) 中国/河口情報

河口(中国)とラオカイ(ベトナム)どっちの方がロリなの?

投稿日:2016年9月5日 更新日:



スクリーンショット 2016-09-05 13.56.51中国の街「河口」とベトナムの街「ラオカイ」どちらの方が若いのか。こういった疑問や質問が多かったので、ロリコンソムリエ金賞受賞者であるえなねこが冷静にジャッジメントしていきます。

 

まず、初めにロリコン初心者が勘違いしがちな事が一つある。それは年齢が低ければ低いほど良い。質が良いものである。と間違った解釈をしてしまっている点。まずはこの部分から説明・解説していく。

 

若ければ若いほど良いという認識は大間違い!

 たしかに年齢が自分の思考にあった若いものだと想像するだけなら魅力的に思うかもしれないが、実際には見た目と細胞の若さが重要となる。

学生時代を思い出して欲しいのがクラスには同じ年齢で同じ国の友人でも大人っぽく見える人や、声変わりすらしていなく見た目も幼い人など幅広くいたことを思い出して欲しい。

 

成長の早いDNAタイプと成長の遅いDNAタイプがいてロリとしての価値は大きく異なる。年齢が若ければ上質というのは大間違いなのである。それと同時に女性は産まれながらにしてロリッ子になれるか否かが決まってしまっているのです。

ドラゴンボールでも戦闘タイプもいれば回復タイプの星人もいる。そんな感じ。

 

実年齢が20歳であれば成長の遅いロリとして生まれたエリート戦士でもどうあがいてもロリ失格。どっからどうみても大人にしか見えない。 

例えばDNAが実年齢よりも3歳若く見えるタイプとしてこの世に生を受けたとしても良くても高校2年生の年齢である17歳程度にしか評価はされないのだ。

 

しかし実年齢が16歳の場合はどうだろうか。話はまったく変わってくる。16歳の年齢でロリのDNAをもったとしていたら上記と同じ条件でいくと13歳に見えるという事になる。 

 

話をまとめると20歳はどうあがいてもババアだが、16歳のババアならまだ取り返しのつく年齢であるという大きな違いがある。

逆に実年齢が16歳で成長の早いタイプのDNAだった場合、見た目は19歳となる。さらには実年齢が13歳であっても16歳となる。

そういう事である。

 

 

河口(中国)はラオカイ(ベトナム)と比べてどうよ?

スクリーンショット 2016-09-05 13.56.51 のコピー中国は全体的に成長の早いDNAタイプが多い。中国はタイ同様に肌が白い方が美しいとされる文化である。そのため中国女性の肌は白く保たれていることが多く美しい。

 

中国の幼女は肌が白く一人っ子政策の余韻で可愛い洋服を着せてもらい身なりがしっかりとしている。中国では子供はまず道を歩いていない。親に抱っこされている事が多く、統計をとったら中国の抱っこ率は驚異的な数値になるだろう。

結論から言えばベトナムのロリよりも中国のロリの方が可愛い。という評価になる。小綺麗な幼女が多い。 

 

IMG_6174しかし、変態スポットにいるチャイナっ子の土人レベルは高いものがある。というよりも中国の方がベトナムの街ラオカイよりもマクロスの回転率がよく殿様営業的なものになっているためチャイナっ子のサービスレベルがラオカイと比べて低いということが想像がつくし、えなねこはそう評価している。

  

河口にベトナムっ子が紛れているのはラオカイよりも回転率が良く稼げるから。といった理由があるように思える。それしか理由が見当たらない。つまりベトナムの街ラオカイの方が擦れているなく、素朴なサービスが得れるということになる。

 

スクリーンショット 2016-09-05 13.56.51ベトナムの街ラオカイは中国との国境の隣であるが国が変われば雰囲気、街並み、人の性格、言葉からすべてガラリと一気に変わる。

まずベトナムの男性は本気で身長が低く小柄である。びっくりするぐらい中国との体格差が存在する。そんなに変わるか?と思うかもしれないが中国人の方が間違いなく大柄。

  

ベトナムの平均身長は
男性:164センチ
女性:154センチ

 

中国の平均身長は
男性:172センチ
女性は160センチ

 

日本の平均身長は
男性:171センチ
女性は158センチ

 

中国人でかいな〜。なんか変だな〜。おかしいな〜。と思っていたらやはり日本人よりもでかいことが発覚。しかも中国の場合は我々日本の貧弱ジャップのようになよなよとしていない。

中国男子は日々起こる爆発には慣れたものでサバイバルレベルに貧弱ジャップとは大きな違いがありたくましさは中国男子の方が間違いなく上。

 

注目してもらいたいのがベトナム人女性の平均身長154センチというミラクルな点。間違いなく発育が遅いのはベトナムである。つまりベトナムの方がロリ度は高い。そしてラオカイの置屋は回転率が鬼のごとく悪いので擦れていないベトナムっ娘が多く、嬉し恥ずかしなマクロスを体感することができるのだ。

中国の場合は回転率が良くマクロスは慣れたも。河口のチャイナっ娘からすれば、早く終わらせてくれ。次なる紳士にこの身を授けねばならんのだよといった感じで業務的になりがち。

 

河口(中国)とラオカイ(ベトナム)どっちの方が良いの?

 いずれにせよ、河口とラオカイどちらが良いのかと聞かれると好みは、人により別れる。河口とラオカイは年齢層もほぼ同じ。大きな違いはない。サービス面やマクロス環境に関してはラオカイの方が、やや優勢か。

 

1、ラオカイ→河口 戻ってこれない。

2、河口→ラオカイ 戻れる。    

 

2番の経路であれば両方の変態スポットを体験することをオススメする。が1番の方だと河口に一度入ると戻ってこれなくなる。

そんな1番の経路できた変態紳士はどうしてら良いのか。河口に入るべきなのかをアドバイスしていく。

  

旅行時間が限られている人は河口に入る必要はない。ラオカイは日替わりで新しい顔を拝むことができる。時間によっても大きくメンツが変わり人数が驚くほど多い。マクロス重視であれば中国河口へいっても得れる成果に違いはないだろう。

しかし河口に行く事で経験というものが得れる。越南城や新館、別館、廃墟、ステーキ屋などいろいろなスポットがあり変態遊園地のようなものでアトラクション的要素がモリモリなのは中国河口側に軍配があがる。

  

ベトナムから直通日本行きの航空チケットは高い。(片道6万円程度することが多い)

中国側から日本行きの航空チケットは安い。(片道2.5万円程度)この違いも踏まえて旅行プランを組み立てていこう。

  

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-16-2-59-47

えなねこ応援よろしくどうぞ。

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

 

IMG_1613

スクリーンショット_2016-06-16_16_41_57ピン子に溜まった毒素を吐き出しスッキリ爽快快適ライフを送りたい人は気になるところまで読めば良い。結局自分のニーズの年齢、若さがなければ満足はできない。

読めば良い。

 

スクリーンショット 2016-05-09 20.20.33

 

IMG_0103

ロリコン上級者のタイ旅行30日間! 

 IMG_1341 2
 


広告

ゼファルリンmoba
ゼルナリン ゼノファーExA8
ヴィトックス ゼファルリンA
バリテインA グロスリンα
リザベリン5
BLAZAR-α3 ギムリス5 テンザーゴールド25 ゼルタイン5 シドルフィンEX

-ラオカイ(ベトナム), 中国/河口情報

執筆者:


  1. 匿名 より:

    ベトナム航空で月初に毎月往復3万程度のセールやってるからそれ買ってベトナム→中国→ベトナムの為のビザも買えばいいのでは

    しかし久々にブログ更新したと思ったらなんやこの記事はw

    • えなねこ より:

      質問が多かったので記事にしました。迷える変態紳士のためになればと。

  2. ぼく より:

    いつも楽しく拝見しております。
    河口の場合だとやり手ババアも置屋嬢もほとんどがベトナム人のはずですよ。
    商売上カタコトの中国語を話せる子もいますが。
    越南城は擦れててラオカイは擦れてないというのはだいたいみんな同意見みたいです。

    • えなねこ より:

      アトラクションとしては河口の方が楽しいですよね。ラオカイの方が人数多いしゆっくり選べますね。しかしチェイっ子がいないのも欠点。2つの人種を制覇することのできる河口に軍配は上がるのか!?

  3. のりのすけ より:

    たしかに中国に向かうフライトの方が格安でゲットできる率が高いですね。でもチケット代以外の面で見ると例えば上海空港での出国税は日本円で約8000円もします。そして中国系の航空会社は遅延、欠航が多いです。

    ベトナム直行便はベトナム航空がありますが、年に数回はセールをしていて例えば関空→ホーチミンは正規割引料金でも21000円くらいになったりします。友人はある旅行代理店を使い来月14000円でホーチミンを往復しますよ。タイミングが合えば安いですね。

    チャイナはアドベンチャーですな

    • えなねこ より:

      中国系の航空会社は欠航や遅延が多い。たしかにその部分は重要ですね!ラオカイや河口を目指すサラリーマン型変態紳士の人はそこも視野にいれて旅行の計画を立てなければいけませんね。一万四千円で往復は破格ですね!

  4. のりのすけ より:

    なるほど、中国からとベトナムから日本へ向かうフライトについてでしたね、ちゃんと読んでませんでした、失礼しました。

    中国もベトナムは今はLCCがありますから、空路で格安に変態トリップも可能ですな。ラオカイ、河口はフライトありませんが両国には未踏の変態スポットもあるでしょうから、いろいろなプランが考えられそうですね。

    ちなみに日本にはまだ就航してませんがベトナムにはベトジェットというLCCがあって時折信じられない価格でセールをしてます。ホーチミンバンコク無料とかね。

    参考までに

    • えなねこ より:

      ベトナムジェットすごいですね!勉強になります!参考になりました!

  5. th より:

    なるほど、ありがとうございます。
    えなねこさんの印象では、河口とラオカイではあまり年齢差はないのですね。

    あと、ラオカイの置屋はあまり客が来ないのでしょうか?
    それならば、エイズの危険も河口よりは低そうですね。

    • えなねこ より:

      中国よりベトナムの方が圧倒的に栄養学や性知識が低いので一概にいえません。ケツはダメ絶対!参考にどうぞ。http://バンコクやゴーゴーバーのロリ.com/archives/4674

  6. ガウ より:

    えなねこさん、今の投稿なしにしてもらえますか?
    投稿し直します。

  7. のりのすけ より:

    ベトジェットです、もうすぐ日本に就航するそうです。時折HISがチャーター便を茨城空港から飛ばしたりしてます。実はこの航空会社、変態的なサービスをしてて客室乗務員がビキニになったりとそれが日本の感覚とかなりズレています(笑)

    えなねこさんにとってはばばあ達がビキニでCAしてるという耐え難いフライトにしかならないと思いますが、一般の紳士の皆さんには変態的な雰囲気は十分味わえるかと・・

    参考までに

    • えなねこ より:

      是非のってみたいですね。写真撮影もおそらくオーケーなのでは?絶対話題になりますよね!楽しみです!

      • TOMI より:

        ベトジェットですが、水着は新規就航時キャンペーン時にやっているようですね.(YOTUBUで検索すれば観れます) 普段は水着ではありません。1度利用しましたが、一番安いクラスで予約しましたが、重量制限で引っかかり罰金支払いました。
        それ以来ベトナム航空で予約しています。(手荷物20kgまで無料)

  8. 空飛ぶスパゲッティモン●ター教 より:

    こんにちは。
    最近桃瀬なつ■さんを見つけました。えなねこさんは彼女をご存知ですか?
    桃瀬●つみさんと岡詩乃さんはどちらが好きですか?

    ps。ベトジェットに乗りたいです。

  9. んみゃんちゅう より:

    えなねこさん

    タイと、河口・ベトナムの記事拝見しました。
    たくさんスリル・性欲・感動多くを満たしてくれるすばらしい冒険の旅をたくさんの写真と共に臨場感たっぷりに知ることができました。ありがとうございます。
    わくわくしずぎて一晩で読みきってしまいました笑

    えなねこさんの旅行記を読んで僕も海外へ飛び出したい気持ちでいっぱいなのですが、初めての者がコスパ重視で旅に行く場合いまのお勧めはタイなのでしょうか?
    ベトナムなのでしょうか?
    今後の冒険ために一つ教えていただけますと幸いです。

    よろしくお願いします。
    また、今後も楽しい旅行記のアップをお待ちしております。

    • えなねこ より:

      人による部分はあるけどパタヤなんてどうでしょう。バンコクよりはるかに安くマクロスできます。ゴーゴーバーは料金さはなし。

  10. ロリコン より:

    えなねこせんせいは今どこに住んでいるのでしょうか。タイなどでロリナンパ講習を開かれたりしてないんでしょうか

  11. TOMOHIRO より:

    さすがにロリコンだよな~中国人としてはまいったなぁ
    僕 雲南省の出身なんだよ。ロリコン同仕として暇つぶしのだめだと、YAHOOでジュニアアイドルってキーワードで検索したらここが出てくるんだ。
    そのロリで谢谢って記事を読んだら感動した、河口ってとこは我々雲南人にとっては小さいまちだから、行くってのは考えたこと一度もないのに…
    あ~すごい!
    実は炉利を探すのは河口以外、雲南ではいくつのまちもあるって昔高校のクラスメートからこういう噂があるけど。例えば楚雄市の开发区とか、昆明の呈贡とか…
    だがただの噂、自分で確認したことはない。

    • えなねこ より:

      ロリの定義によりますよね。なかなか納得のいくロリは生息していていないので困っています。

  12. TOMOHIRO より:

    あっ!すみません!ほぼ徹夜して記事を拝見しましたので、もう興奮しすぎて…頭が混乱して、つい普通体でしゃべってしまいました。
    とにかく本当に感動しました、お疲れ様でした!

  13. ひろし より:

    いつも楽しく拝見してます。
    もしかしたら、他の方も質問しているかもですが、次回の渡ロリ先はどちらでしょうか?私は、ドーソン&VOI村を期待してるのですが^^

    追伸:ベトジェット、ハイフォンーバンコク就航ですね。
    これで、ドーソン&バンコクも楽ちんです^^

    • えなねこ より:

      ドーソン、voi村たしかにリクエストが多いような気がします。しかし、おそらくそこにはロリはいないでしょう。

      • ネコ より:

        なんて的確な推測なのでしょう!

        年末にドーソン、voi村行きましたが、ロリはいませんでした。

        • えなねこ より:

          浅い場所にはいませんね。中国河口もベトナムラオカイも直接でちゅ。がいないか聞いたけどいないと言われ諦めムードです。

  14. 匿名 より:

    最近は記事更新が少ないです。
    なんでです?

    • えなねこ より:

      すいません。更新しますね(´Д` )
      タイde観光るんるん帳というサイトを作っていました。

  15. ロリコン より:

    えなねこ先生。今はタイに住んでいるのですか?
    先生のブログに感銘を受けました。
    もしバンコク近辺に住まれているのであれば一度お会いしたく存じます。

    • えなねこ より:

      ビジネスの話なら別ですが、リアルで会うのは厳しいです。日本に住んでいます(´Д` )

  16. あさだ より:

    ラオカイのインターネット環境はどうでした? ホテルやカフェで快適にネット接続できました?

    • えなねこ より:

      シムカード買っているのでホテルのWi-Fiはセキュルティーの問題もあるので絶対に使いません。

  17. asakun より:

    いつも楽しく読ませていただいております。ドーソンに行ったことがあるのですが、普通にJCくらいの女の子でした。運が良かったのか?顔は小さくて細いけどパイはそこそこあり、色は山頂アワビともに最高に綺麗!毛は少し生えてました。ただ、私が当たった女の子はサービスは最低で愛想無し。部屋にはティッシュも無くて、ち○こを拭きたいと伝えるとタオルを放り投げて寄越す始末(笑)ただ、別日に行った同僚は良かったらしく連続三回戦いたしたようです。料金は日本円で1000円程度だったように記憶しています。都合があり日帰りでしたが、可能性は感じました。

    ぜひ、未開のドーソンJS娘探索お願いします!

  18. 匿名 より:

    13〜14歳がストライクゾーンのロリコンです。現在カンボジア北部のど田舎でローカル置屋巡ってますがババアばかりで死にそうです。昨日はデブでババアでブスの三冠女にぼったくられて泣きたくなりました。このブログ読んでたらちんちんモヤモヤしてきたので今日も諦めずにロリ探し頑張ります。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

中国・河口の全変態スポットの場所・詳細情報

中国とベトナムの国境であり地球上でも意味不明な土地である河口。実はこの河口へは日本人の変態マニアの中で密かに話題になっている土地でもある。 その河口の変態スポットの場所をすべて紹介していきます。 河口 …

ラオカイのシャレオツなコーヒーカフェ

ベトナムの街ラオカイにはシャレオツなカフェが中国河口を見渡せる河川敷の通りにある。ベトナムはベトナムコーヒーが有名だがそんな洒落た飲み物は田舎街ラオカイにはなかなか存在しない。 もしベトナムコーヒーが …

中国(河口)からベトナム(ラオカイ)へ入国して初めにすべき事まとめ。

中国の街「河口」からソンホン川を跨ぐ橋を渡るとベトナムの立派なイミグレの建物が見えてくる。   ここでベトナムの入国手続きをしベトナムの街「ラオカイ」へと踏み入り事となる。このベトナムの街ラオカイに入 …

ラオカイのムニュムニュお口の幼女がいるパン屋さん

ラオカイにはむにゅむにゅお口の幼女がいるパン屋さんがあります。この店では自家製パンを小麦粉から作るといったラオカイ随一のパン屋である。 ここには二人の姉妹がいて妹(写真左)は残念幼女だがお姉ちゃん(写 …

ベトナムの街ラオカイ 最高の置屋街の場所・詳細

ベトナムの街ラオカイには最高の置屋が存在する。置屋の規模は30件〜40件程度密集して並び「THE東南アジアの置屋」と言えるほどパーフェクトな雰囲気を漂わせていてアトラクション要素としても強く最高の評価 …

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-16-2-59-47

アクセス数

  • 3381今日の閲覧数:
  • 8871昨日の閲覧数:
  • 1422今日の訪問者数:
  • 134420月別閲覧数:
  • 27現在オンライン中の人数:

えなねこの月別のブログが見れるよ

Back to Top ↑